ズサーっとすべり込みアウト

 ネガ2人組なにかと絡む秋の空
 だいたい2人は小学校から高校までずっと同じ学校だったが
 クラスまでずっと一緒ってことはなかった
 それなのになぜか2人がいつも一緒にいるよーに思うのは
 遠足でも修学旅行でも、結局周りと馴染めず
 自然と行動した結果、2人はなにかと一緒になるからだ

 この時も、たしか遠足だったか絵画の授業だったか忘れたが
 とにかく友だちのいない2人は、なんでだかまたしても一緒に
 人気のない山肌をぶらぶらしていた。
 2号「くそつまらんお絵かきなんかやってられっか!」
 1号「・・・」返事せずかばんを枕に寝る
 2号「オレはあのトンデモ富岡が気に入らん!
    話がつまらんし、オレに頑張れば結果は出るとか
    のたうって湿疹が出るよーなこと言いやがる!死ね!」

 2号はいつもこんな風に、ちょっと愛想のない店員とか
 通りがかりの人なんかに対して悪態をつくので
 (それもたいてい「死ね!」とか「お前じゃなくてお前の孫が死ね!」
  とかそんなことを相当悪い顔して言うので)
 まわりはみんなさーっと引きまくる。その場にポジなんかがいると
 「そうゆうの良くないよ」とか至極当たり前のことを言うので
 さらにヒートアップ回転した2号は「あいつがイラクで死ね」とか
 「拉致されて即死ね!」とか言ってポジを黙らせるのであった

 そんな2号の悪態祭りを全く気にしないのが1号である
 というかこの人はだいたい人のこと気にしない
 1号のワールドは常に1号が中心で
 周りの人々は誰でもみんな脇役なのだ
 2号がどんなにわめき散らそうが、かんけーないわけです

 それで2人は親友かってゆーと、難しいんですけど
 1号のワンワールドの中の、わりと近くに2号がいる
 ってのはほんとみたいで(1号でも情が出るってやつ?)
 たとえば明日はTVで心霊特集があるよなんて2号に教えてあげたりして
 (2号はオカルト好き)寂しがりやの2号はそんな風に
 自分のこと気にしてくれることがうれしくて、
 さらに何かと1号に絡んでゆくってわけ。
 まあたいてい無視されてんだけどね。

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー