窓から来る神様(10)

「おめえさー最近なにしてんの。
「(寝転がって本を読みながら)え、なにがっすか。
「だってよー今昼間だよ。平日だよ。ふつーの人間なら働いてる時間じゃん。
「…
「あ!みるみるうちに眉間に深いしわが!
「(ガバッと起きて)俺だってですね!この状況がやばいと!向井さんふうに言うとヤヴォイと!思ってるんだけど!いかんせん!
「いかんせん?
「…動くのめんどくせえ…
「(静かに立ち上がりつつ)…こんな時私は人類を作ったのがそもそもの間違いだったのではないかって思います。
「わ!神様の手が不吉に光った!
「なのでいっそのこと神の光パワーでもって…
「わー働きます!働きますって!
「言ったな!約束な!
「つうか最近ずっと部屋にいるけど暇なんすか
「俺もなんだかいろいろとめんどくせんだ。生産も破壊もやんないしな、今の時期は…
「チラッと怖いこと言わないでください。
「今度神様検定あるしな。
「お!上級目指すんだ!
「いや、定期的に検定受けないと免許が切れる。
「日本の医者もそーゆーふーにすればいいのに。
「お、珍しく風刺だ!
「俺も世を憂いていたりするんです。
「自分のこと心配しろ。
「ですよねー。

 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー