決してそんなことはないんだけど


僕は基本的に覇気とか無い。
なんかこう観葉植物に水などをあげて日々微妙に成長してゆくさまを黙って見ていることが好きだったりする。
しかし時々とてもせっかちになってしまうこともあるんだけれど、そんな時にかぎって仲間内での飲み会の場だったりするわけだから、友人としてはあいついっつもガツガツしてんなーとゆう認識になってしまうわけなのでしょう。
まあしかたないっすよね。
付き合う女の子も僕のガツガツ加減に多少期待してお付き合いに至る訳だけど、実際付き合ってみると外出はしないし、基本的に自分にしか興味が無いわけだから相手はそのうちに寂しくなって離れていってしまう。
仕方ないこととはいえやっぱり寂しい。
無駄な時間させちゃってごめんね、とおもう。
しかしながらそこまで判っていてなんでおめえは付き合ったり離れたりを繰り返すんだよこのタコと言われてしまえばそれまでなんですけど、結局一人でいることに至上の自由を感じてしまうんだ。この上なく寂しいことなんだけど、自由を代償にしてまで誰かとつながっていたいとは思わない。

 

 

 

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー